FC2ブログ

真言宗のお寺で出家得度して尼となり、修行を続けながらの自分自身の心の成長を綴っています。

かんのんいんブログ

霊感

実家からの帰り道、

「お母さんがずっと、
隣の伯父さんがゴミを投げ込んでくるって言ってるでしょ」

と妹が話し始めました。


「この前、一人で実家に行って、
また家の周りに一周、土地の浄化を撒いたのね」

と話を続けた妹は、

「そうしたら、家の裏に生ごみがぶちまけてあったの。」

と言いました。


「誰かが故意に悪意を持って撒いたゴミだと感じて、
お母さんに見つかる前にそっと捨てておいたんだけどね。
ああ、本当にこういうことがあったんだなって思った。」

妹は神妙な顔でそう言うと、

「お母さんがいつも、隣の家の伯母さんが、
『バカだから昼間っからもう酔ってる』って悪態つくのだと、
ずっと言い続けているじゃない。
それだって、この前警察沙汰になった時に隣に挨拶に行ったら、
伯父さんが伯母さんに向かって、
『昼間からもう酔ってる』って言って自分を苛めるんだって、
伯母さん言ってたし。」

と言い、

「その声がお母さんに聞こえるわけもないけど、
言ってるセリフが同じだったってことは、
ゴミのことも悪態のことも、
一概に妄想だけとは言えないって思ったよ。
やっぱりお寺で言われているように、
お母さんの変な霊感も大半を占めているんだって思う」

と言いました。


そんな母は、

「あの子もう家に居ないだろ?
おかしいんだよ、あの子の声だけしないんだ」

と去年の出産の大変だった時期に騒ぎ出し、
隣家の従弟が姿を消したのだと、言い続けていたのです。

「あれだって、
またお母さんの妄想だと誰も相手にしなかったけど、
あの警察沙汰でヒロ君(従弟の仮名)が施設に入ったことを知ったわけだし、
ちょっと鳥肌立ったよね」

と私も言いました。

母はさらに、

「あの子は精神科に入院なんてしていない。
世間に言えないからそう言うことになってるけど、
また薬に手を出して更生施設に入ってるんだ。
来年の9月になったらまた戻ってくる。
そしてあの子はもう社会復帰できなくて朽ちていくよ。
あの子が恐い。
あの子が戻ってくる前に引っ越さなきゃ、とも思ってる」

と不安がっているのです。


何の根拠もない、母のその『妄想』が、
的を得た『直感』なのかどうかは、
来年の9月がやってこないことにはわかりませんが、

「この人は生きにくい人生を生きてきたのだろう」
という気持ちになり、不憫なような想いが湧くのでした。


「ところで、その生ごみをぶちまけたのは誰だと思う?
ちょっと霊視の練習しよう」

と私が言うと、

「男・・・?隣の伯父さんたちではなくて、
裏のアパートに住んでる陰湿な感じの、
ネトッとした男の人」

と妹が言い、
それが私の感じた人物と同じだったので、

「いやになっちゃうけど、
お母さんの血がしっかりあたしたちに流れているね」

と私が答えると、

「そんなところにまたチャンネル合わせなくていいの。
実家にゴミを撒くなって、
想いの中でその男に睨みを利かせるだけでいいよ。
それから、ゴミのあった場所に塗香をまいて、
浄化するだけにしておきなさいよ、
瑠史さん!」

と娘に叱咤されたのです。
そして、

「お母さんは、得度してからこの一年、
人を呪わなくなった。
だけどその代り、よく落ち込むようになった。
落ち込みたくないから、人を呪って元気を取り戻していたんだよね。
お母さんにとって得度はとても大きかった。
このまま仏様の方へ進んでくださいね」

と、釘を刺されたのです。




スポンサーサイト

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

« 友達 | BLOG TOP | 希望 »

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


« 友達 | BLOG_TOP | 希望 »

プロフィール

瑠史

Author:瑠史
十一面観音をお祀りして、自宅でかんのんいんを開いています。

第三子を妊娠中に出家得度して尼となり、OSHO禅タロットを使った個人セッションを受け付けています。過去から未来までを見通し、人生を変えたい方のお手伝いを致します。

ホームページを開設しました。メール相談、布小物販売など、こちらからどうぞ。

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

かんのんいんカウンター

« 2018 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.