真言宗のお寺で出家得度して尼となり、修行を続けながらの自分自身の心の成長を綴っています。

かんのんいんブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

仏性


この隔離された部屋で毎日を過ごしているからこうなったのか、

得度したから変わったのか、

それともすでにここまでの成長を遂げていて、

こうして日常生活から離れたからこそ確認できただけなのか、

私は人の愛情や仏性の方を、
言葉でなくその人のかもし出す波動から、
感じ取ることができるようになりました。

切迫早産で入院しているから気が弱くなったのだろうか、
家族が優しくしてくれるからそんな気がするのだろうか、
とも考えたのですが、違うのです。

面会に来る母のほんの些細な仕草から、
妹の微笑みから、
娘の泣き言の中からでさえもそれを感じ取り、

毎朝部屋を掃除に来る、
病院の従業員の一言からでさえ、

それを感じ取れるようになったのです。


今までは、そうした人の『悪意』を感じ取ることなら得意で、
それを、厄介な自分の霊感なのだと思っていました。

嫉妬された瞬間や、
蔑みられた瞬間を決して見逃すことができず、
それが私をいつでも孤独にしていたのです。

もちろん今でもそれを感じ取ることもできるのですが、
そうしたちっぽけな悪意の向こうには、
誰の心の中にも無限に広がる『仏性』があるのだと、

私は白い壁に囲まれて点滴に繋がれ、
自由に動けない中で、
自分の体験で確信したのです。


「入院中に急成長ですね」

師匠はじっと私を見つめて、言いました。


「だからずっと、ご主人に寄り添ってくださいと、言ったでしょう」

師匠はそう言い、微笑みました。


得度のことで言い争い、そのまま出産のことで言い争い、
八方塞になった私に師匠は毎回、

テレビを凝視している夫に腹を立てるのでなく、
常に寄り添うようにといい続けたのです。


「こういう意味だったんですね!」

と私が笑うと、師匠は黙って微笑み、頷きました。

夫を思い通りに動かすのでなく、妥協して従うのでもなく、

『色』に惑わされるのでなく『空』としてものを視ろと、
師匠は言っていたのです。

正解は、心の目で見れば視えるのです。

正解がわからなくなるのは、傲慢な心が雲を作り、
欲望が真実を濁してしまうからだったのです。


二年前、ある霊能者から、

「闇は見切ったから、今度は光の方を視ろと守護霊が言っている」

と言われました。

そんなことを言われても、
闇しか見えないのだから仕方ない、と思いました。


あれから二年の月日の中で、私は成長できたのです。

あんなにわからなかった、謎かけのような『光』とは、

ほんの些細な、


人の優しさのことだったのです。



スポンサーサイト

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

« 言葉 | BLOG TOP | 波動 »

comment

管理人のみ閲覧できます

  1. 2014/06/02(月) 22:20:05 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

  1. 2014/06/03(火) 22:08:15 |
  2. URL |
  3. 瑠史
  4. [ edit ]
こちらこそありがとうございます。
明日退院します。
自宅に戻ったら、また色んな夢を見そうな予感です。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


« 言葉 | BLOG_TOP | 波動 »

プロフィール

瑠史

Author:瑠史
十一面観音をお祀りして、自宅でかんのんいんを開いています。

第三子を妊娠中に出家得度して尼となり、OSHO禅タロットを使った個人セッションを受け付けています。過去から未来までを見通し、人生を変えたい方のお手伝いを致します。

個人セッションのお申し込みはコチラまでメールにてお願いいたします。
facebookはコチラ

☆サイト『ココナラ』さんでもメール相談を受け付けています☆

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

かんのんいんカウンター

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。